FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-11-27(Thu)

小林製薬のヒフミド、の、日焼け止め乳液

以前にも2度記事にした小林製薬のヒフミド。

これこれ。これです。
kobayashi-hifmid201409182

最初の記事で保湿クリーム、次の記事で化粧水について取り上げてみました。

記事その1→小林製薬のヒフミド(全体とクリームのこと)
記事その2→小林製薬のヒフミド、の、化粧水


もういいかなと思ったんですが、せっかくなので3つ目も書いてみようと!!
思います。

これです。
UVプロテクトミルク!!
kobayashi-hifmid20141127

つまり、日焼け止め乳液です。
最初の全体写真でいうところの、右から2本目、細い方のチューブですね。

ちなみに使うタイミングは朝のお手入れの最後です。(落すのは夜、クレンジングで)

化粧がなんとなく苦手な私ですが、日焼け止めも苦手です。
でも日焼けはもっと苦手です。痛いし。なので日焼け止めは一応使います。
使うんですが、、日焼け止めの苦手なところって、あの、塗りおわったときのごわっと感。
それと、塗りおわった手のべたっと感。
乳液ですらできればさらっとしていて欲しい、塗りたくないと思うぐらい苦手。
ま、でも、世の中にはさらさらをうたっている日焼け止めもけっこうあるし、
そういう人もけっこういるんじゃないかな―と思います。

前置きはそのくらいにしておいて、このUVプロテクトミルクですが、
ごわっと、べたっとしたところがありませんでしたー!!
いいですねー。
そのことについては、実はよく見たらトライアルについていたヒフミドの「お手入れブック」にも書いてありましたが、
読むよりやってみたほうが早かったですね。トライアルですしね。

ミルクといいつつ、保湿クリームよりちょっと柔らかいぐらいなもので、固め?で、手に取りやすいです。
なのに、伸びはとても良かったです。
もちろん、まったく匂いなしです。

SPF値28・PA++と紫外線を気にする!!というタイプには控え目かもしれないですが、
真夏とかではなく、あくまで基礎として、これからの季節のちょっとしたお出かけや下地として、
使いやすいレベルじゃないかな、
と思います。



スポンサーサイト
2014-10-30(Thu)

小林製薬のヒフミド、の、化粧水

以前取り寄せてみたよーで一つ書いてみました、小林製薬のヒフミド。

これこれ。

kobayashi-hifmid201409182

記事→小林製薬のヒフミド

このとき、クリームが軽くて秋でもいいかもーなんて書いていましたが、今回は化粧水についてちょっと。

化粧水、、、どれかっていうと、この写真の左端の透明なボトルです。

取り出してみるとこんな感じです。
保湿化粧水、ということで、みたまんま液体なのですが。

kobayashi-hifmid201410301

手に出した時点でももちろん液体です。
でも顔になじませたときに水!っていうシャバシャバした感じがあんまりない気がしました。

これについては、使用方法の書いてある冊子にも
「とろっとしたローション」「とろみを」って書いてあるんですけど、
ボトルから手のひらに出すまではとろっと感は逆にそんなに感じませんでした。
ちょっと不思議。

とにかく、もちろん水なのでゲルまでは行かないんですが、なんとなくとろっと感がある化粧水なので、
肌に「伸ばす」っていうのがあってる感じです。
伸ばしてぬるという感じで、化粧水なんだけど、クリームとかそっちよりの雰囲気。
でも塗り終わると、保湿したしっとり感はちゃんと残るんだけど、やっぱり化粧「水」だったな、というくらいにはさっぱり。

あと、前にクリームについては、においがしないよと書きましたが、化粧水も同じで、ニオイはほんとにしません。
鼻が敏感になっていて気になるときや、常に敏感な人には成分のにおいがどっかでちょっとするかもしれない。
するかなーするかもー?ぐらいの。

ところで、夜寝る前につけたら朝どうか?と意識して試してみました。
化粧水だけでも十分保湿した!っていう気分にはなるんですが、
そこは蓋をする意味でもクリームも使って、朝起きて顔を洗う時まで、しっとり感が残ってましたよ。
軽さがあるから夏~秋でも大丈夫ーなんて思ったけど、
べたつかないのに保湿もしっかりしてくれるし、これは冬もいけるかも。





2014-09-18(Thu)

小林製薬のヒフミド

少し久しぶりに化粧品のこと。

成分などには詳しくないですが、まーちょいちょいテレビなんかでよく耳にしているなと思うのが、
「セラミド」
というわけで今回は小林製薬のヒフミドを試してみました。

小林製薬のネーミングってこういうなんか聞いたことあるけどなんだかわからないけど、
っていう私みたいなのには分かりやすくてよいですよね。


はい、これが今回お取り寄せしたセット。
まず箱から出したところ。
kobayashi-hifmid201409181

パッケージが過剰ではないのでゴミが少ないです。ちょっとありがたい。
エコですね。開けやすくていいです。
あ、ペンは大きさ比較です。


中はこんな感じ。
kobayashi-hifmid201409182

パッケージ、ビニールに入ってますが、ちゃんと仕切られて分かりやすくなってます。
もちろん「中身が大丈夫か?」とかいうこともなく適度な感じで。

内容は左側から「ヒフミド」の
モイスチャーローション(保湿化粧水)19ml
ソープ(洗顔せっけん)16g
クリーム(保湿クリーム)4g
UVプロテクトミルク(日焼け止め乳液)5g
クレンジングミルク(メイク落とし)10ml
が、約1週間分。
あと、背景にあるのがおまけのポーチです。

基本的に無香料・無着色です。
がっつりにおいかいでみましたが、原料の匂いがする?くらいなもんです。
いいね、無香料。
ほかにも低刺激にこだわっているらしいです。敏感肌でもいいと書いてありました。

で、中身代表、クリーム。
kobayashi-hifmid201409183
小ぶりですが、1週間分です。
つけてみましたが、けっこうのびます。
でも気になったらローション重ねづけとかするぐらいがいいのかな。
なじませればうすくついてるだけでもしっとりしてます。
軽い感じなので、夏~秋でも暑苦しくないなと思いました。

ところで、セラミドってなんぞや。
パンフレットを読んでみたところ、どうやら潤いを閉じ込める保湿成分らしいです。
もともと人の肌にある成分なのだそうで。だから「ヒフ」ミドかー。
これがあると水分キャッチしてくれるので、潤って隙間がなくなった肌としては、
紫外線だとかいろいろな刺激も跳ね返せるとのことですよ。
逆にないと乾燥してスカスカするのでしわやらしみやらの元にもなるらしい。
コラーゲンとかの前にほしい基本の成分ということですかね。
そんなセラミドっていう成分のうち、
人の肌にあるセラミドと同じ形のセラミドを使っているというのが今回の「ヒフミド」です。

あ、ヒフミドシリーズには乳液はないそうですよ。
ローションでうるおい補給、クリームで保湿。乳液はその中間なのでなし。
だーっとこの3つ使うタイプの人にとっては、手間は1つ省けますね。

最後におまけのトラベルポーチ。
kobayashi-hifmid201409184
化粧ポーチではありません。
見たとおり、なかなか大きくて使いやすいです。
なかのメッシュのところはボタンでくっついていて、はずれるようになってます。
ポケットも片面3つ、もう片面1つ。
チャックは2つで、写真の通り全開になるのですよ。
フェイスタオルなどが入る大きさなので、たぶんこれ持って温泉とか行けちゃいます。
そんな感じです。
お試しセットもよいのですが、このポーチがけっこうよかった。




2014-07-03(Thu)

ドクターシーラボのエンリッチリフトセット

アクアコラーゲンゲルをお試ししたその後、ドクターシーラボではもう一つ取り寄せてみたんですよ。
無料お試しなら試さない手はないと。
アクアコラーゲンゲルのシリーズで、金のリフトゲル「エンチッチリフト」

shilabo-gold-zenyou20140701

例によってペンは大きさ比較です。
ゲルのお試しの大きさは前に試したアクアコラーゲンゲル(スーパーモイスチャー)と同じです。
スーパーモイスチャーと違うのは、
クレンジングとBBクリームがそれぞれチューブからパウチで3つに、
洗顔フォームがメイク落とし用の石鹸と泡立てネットにと変わっている点です。
あと、金のポーチのおまけつき。

で、これがゲルです。
shilabo-gold-nakami20140701

前回のが基本なので、応用編でしょうか。

金のと言うだけあって黄色っぽいです。
いろーんなリフトアップ成分が入ってますが、このゲルの目玉はやっぱり金のコラーゲンでしょう。
あ、無香料とあり匂いの成分はないのですが、成分の匂いはします。うっすらと。
これは付属の冊子にも香料が入っているわけではないと書いてありました。
アクアコラーゲンゲルがほんとに無臭だったので気になる人は気になるかもしれない。

つけてなじませると、ぺたっとする感じ。
使い方にあるように肌を引き上げつつつけたら、なんとなくピンとしましたよ。
ぺたっとするのはリフトの効果なのかなと思いました。
べたべたはしません。
これもまたオールインワンなのでずぼらにはありがたい。
暑い時はつけ終わったころにもうちょっとさらっとした感じがすると、さわやかではあるけど、
効果があるように感じるとしたら、やっぱりぺたっともちっとする方なのかなー。

ところでこれはおまけのポーチの内側です。
開き具合を確認。
shilabo-gold-omake20140701
外はキラキラ金ぴか、ペラペラではなく、キルティングで少し厚みがあります。
マチはほとんどありません。
一番上の写真の通り、それほど大きくはないです。
持ち歩き用にはならない感じですが、
お試しセットのネットから全部入るのでまとめておけていいですよ。
その後も小さいオタメシのパウチなどを細かいものをまとめて入れておけそうです。
2014-06-28(Sat)

ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲル

最初に潤いが足りんのか?と試してみたのがドクターシーラボ。

ちょうどいろいろとキャンペーンしてて、
シーラボでもキャンペーン中で無料お試しならちょうど良いなと。
普通の商品をお店で買おうと思ったら結構なお値段するんですよ…
しかもテスターが空になってたりしてね!
さすがドクターズコスメとやら。

まずドクターズコスメというのがなんだよ、ってことですが、
皮膚科医が開発にかかわっている化粧品、だそうで、そんなのがあるのか、
といつぞやに知りっぱなしでそのまんま。

で、まぁ、取り寄せてみたのがこれ。
アクアコラーゲンゲル。
silabo-zenyou20140627

本題のアクアコラーゲンゲル(丸いやつ)の他にクレンジングやBBクリームも付いてました。
一応ラインで試せるというやつですね。

あ、ペンは大きさが分かりやすいと思って。
惜しげもなく使うには小さいけど、中身がどんなのか知るにはいいのかも。
その後知ることになるのですが、
大抵の有料のお試しってこんな感じの大きさだから、
ちょっと大きめのに出会うと太っ腹!と感じる。

これはねー、どっかで本商品を見たことがあると思うんだけど、
たぶん、めんどくさがりなので「オールインワンいいなぁ」と思ってたんだけど、、まぁ、見ただけなんだよね。

それはともかく、ゲルですが。

silabo-nakami20140627

こんな感じで、名前だけだと「半透明かなー」なんてイメージしてましたが、
初対面では結構白いなと思いました。
でもささっとなじみました。良く伸びます。
そこはゲルっていうだけあってクリームよりはさっぱり。
つけたてはしっとり。
コラーゲンてこういう感じ?みたいな。
コラーゲン!!ていうのは使ったことも飲んだり食べたりしたこともまだない。
なかった、これが初だと思う。
私の肌も当時結構ガサガサで潤いに飢えていたしね。
夜寝る前に使って、朝顔を洗ったときにつけて寝たな感がありました。

ところで、クレンジング・洗顔フォームは普通でしたが、
ゲルもよかったんですがBBクリームが印象的でした。
ムースみたいな感じでふわふわで伸びまくるのでちょこっとで足りる感じでしたよ。
これもうちょっと使ってみたかったな。

========

やりくりを頑張りたい私としては、お金をかけずにお試ししたい。
というわけで、ポイントサイトなども積極的に利用しています。
キャンペーンは不定期なのでいつもやっているとは限りません。
今回の購入経路はハピタスでした。
→→賢い人のお得なサイト | ハピタス

========
本サイトではポイントサイトの利用状況なども更新中です。
うっかり主婦の!家計に貢献できるかな?!
プロフィール

あさこ

Author:あさこ
田舎の主婦です。
積極的に外で仕事ができないけど、その分何かちょっとでも家計に貢献したいなと思っています。

このブログは
1.試行錯誤の紹介
例えば買ってみたグッズなど。
2.レビュー
見つけたことなど。おもしろそうなこと。
レビューブログなども利用しています。

【メッセージや書き込み歓迎します】
自分でやるのにとっても勇気がいると思っているので。もしあったら全力でお返事します。
来たよアピールにもぜひ。

家計に貢献ブログもよろしくお願いします↓
うっかり主婦の!家計に貢献できるかな?!

ランキングバナー
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問ありがとうございます
PR
AT======
A8======
VC======
LS======
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。